ドラゴンエイジ 栗山千明 映画
栗山千明ちゃんといえば揺るぎないクール・ビューティが特徴的だが、その魅力は大人びた少女感が残るトコロにあると思われる。



そういった意味で彼女が声優をつとめた『ドラゴンエイジ-ブラッドメイジの聖戦-』のダーク・ファンタジー性と結びつくものがある。

バラエティでたまに見るおそらく素な彼女は親しみやすいキャラクターでも、主人公の女性騎士・カサンドラのように気高く美しい存在であってほしいと思う。そのくらいキャラだった容姿なのだ。

ところで映画は面白かった。カサンドラと互いに想いを寄せるようになるガリアンの、「俺は攻撃力には欠けるが、治癒力には長ける」的なセリフが印象的だった。

守られたい女性はやはり多いだろうが、攻撃力だけでは完全に守れない。そんな男性の強さを感じに、観るのもよいかもしれない。

一方、カサンドラも強さと脆さが背中合わせ。そこに理想じゃないかと思わせる女性像がある。声の演出で表現しきっていた栗山千明ちゃんにあっぱれである。
-----------------------
月夜の肖像
月夜の肖像

秘密諜報員エリカ DVD-BOX
秘密諜報員エリカ DVD-BOX